車のローンが払えなくなった時の解決方法

一家に一台ではなく、1人一台と言っていいほど、車が普及していますが、多くの方は、一括払いではなくマイカーローンで購入されると思います。
しかし、最近では車のローンを返せない方も増えているようです。
もし、車のローンを返せない場合はどうすればいいのでしょうか。


■車のローンが返せなくなった場合の解決方法
まずは、車のローンが返せなくなった場合は、ローン会社に相談すべきと思います。
大体のローン会社は、返済回数の見直しをしてくれるはずです。


しかし、延滞金などが多額の時は、弁護士や司法書士、行政書士などの借金のプロフェッショナルにお願いするのが良いと思います。
また、車を一旦売る形になると思いますが、以下の方法があります。

 

@車と、自分の価値を考える
私は、子供が1人いますが、少々広めの軽自動車に乗っています。
妊娠前に、現金一括の中古を購入して、そのまま乗っていますが、本音はもう少し広い軽自動車が欲しいのですが、生活が苦しいので、当分乗り換えは出来ないと感じています。
車は、生活スタイルや自分の好みにより、色や形が変化すると思いますが、車のローンを返せない場合は、自分の生活スタイルに合わせて、乗り換えるしかないと思います。

 

Aカーシェアリングを考える
日常的に、車が必要ない場合は、カーシェアリングを利用するのもありだと思います。
今は、都市部に多いですが、車を売ってカーシェアリングする方もいらっしゃいます。

 

Bリースを考える
多くのディーラーさんは、最近リースを設ける所が増えてきました。
買い替えるのではなく、車検や税金がかからない、リースに乗り換える事で、節約する方法があります。

 

■まとめ
兎に角、車のローンが返せない場合は、一旦車を手放す方法が一番だと思います。
また、車のスタイルも多様化していますから、自分の生活スタイルなどを販売員さんに相談して、自分に合う車を選ぶべきです。
また、前金を多めに設定したり、現金一括で購入する方法もあります。